name_05

自律神経の働きを良くすることが
健康で元気な身体作りに
一番大切な要素です。

理念

当院は患者さんの抱えるお悩みや問題を解決することに全力を注ぎ
一人ひとりの方に真心を込めて対応することを心掛けています。

信頼してご来院頂いてる方々に清潔な空間でリラックスして
施術を受けて頂き、身も心も癒やし、
元気と最高の感動を与えれるよう努力いたします。

そして、健康寿命を伸ばして
人生を最大限 楽しんで生きる人を増やし
社会にプラスのエネルギーを還元することを目的とします。

理念

当院は患者さんの抱えるお悩みや
問題を解決することに全力を注ぎ
一人ひとりの方に真心を込めて
対応することを心掛けています。

信頼してご来院頂いてる方々に
清潔な空間でリラックスして
施術を受けて頂き、身も心も癒やし、
元気と最高の感動を
与えれるよう努力いたします。

そして、健康寿命を伸ばして
人生を最大限 楽しんで生きる人を増やし
社会にプラスのエネルギーを還元することを目的とします。

当院の3つの方針

身体の構造

身体の構造(体軸) 機能(関節可動域・筋の柔軟性・循環) 連動性を正して、楽に動ける身体にする。

深い睡眠

深い睡眠が取れる状態を作り  細胞組織の修復、脳ストレスの解消、  ホルモン分泌が十分機能する状態にする。

運動の習慣形成

運動、トレーニングの習慣形成を サポートし、基礎体力と筋力をUPさせて 痛みの出にくい身体を目指します。

ご挨拶

Greetings from the director

初めまして、院長の松下 翔平です。

私は小学生の頃から野球を始めて、高校では寮生活をしながら野球漬けの日々でした。
練習はかなりハードで腰や肩の痛みなども多く、思うように身体も動かず長距離走ではいつも下位。毎日8〜9時間ぐらい睡眠を取っても何故か全く疲れが取れない状態で悩んでいました。

そんな時に父親から整骨院を紹介されて治療を受けたところ、1回で身体の感覚に大きな変化が出て、感動したことを今でも鮮明に覚えています。

その治療をしてくれた先生が私の師匠で、
「自分も絶対にこの治療をやって、辛い患者さんを救いたい!」と思って弟子入りを志願しました。(何度も断られましたが‥)
その後、20歳から6年間、修行をさせて頂き
患者さんを診るうえでの大切な考え方、幅広い見識を持つことや礼節など多くのことを学ばせてもらいました。

そして、今後この治療(バイタルリアクトセラピー)は必ず多くの方々に必要とされる時が来るという確信があったのもあり、土地勘の無い場所で院を始めるリスクも承知の上で、地元の大阪を離れて横浜市青葉区で開院する運びとなりました。

日々の生活や、仕事、家族や友人との大切な時間を過ごす上で、自身の健康(身体的・精神面)がどのような状態にあるかによって幸せの感じ方も変わってくるのではないかと私は思います。
ご縁のある方々を元気で充実した生活が送れるようサポートさせて頂けることが喜びであり原動力になります。
皆さまのご来院お待ちしております。

松下 翔平

院長紹介

松下 翔平

生年月日 1989年10月
出身 大阪府寝屋川市
血液型 B型
趣味 神社巡り、筋トレ、ハイキング 旅行、舞台鑑賞(劇団四季)
好きな漫画 ワンピース
好きなもの ビール (お酒好きですが弱いです)
2010年3月 近畿大学工業高等専門学校 建設科 卒業
2010年4月~2016年3月 大阪府寝屋川市の鍼灸整骨院にて勤務
2013年3月 明治東洋医学院専門学校 柔道整復科 卒業
2016年3月 明治東洋医学院専門学校 鍼灸科 卒業
2016年7月 松下鍼灸整骨院 開業

健康で元気な体を作って、
理想のライフスタイルを実現しましょう!

健康で、

元気な体を作って、

理想のライフスタイルを

実現しましょう!

施術について

痛みや症状は『結果』であり、 それには必ず『原因』があります

多くの場合、痛みがある部分に施術を行いますが、その部分だけに施術をして痛みが緩和しても、それは根本的には治っていないという考え方をしています。

なぜなら、根本的な原因は本来人間が持っている姿勢や重心を保つ機能が低下した結果、関節や筋肉に負担がかかり、それらをカバーする為の補整や代償動作などで痛みに繋がっている事が多いからです。

 当院では、最先端のコンピューターシステムを用いて、それらの機能を改善させて身体の不調を根本的に解決していきます

バイタルリアクトセラピー

アメリカの5大カイロプラクターである、Dr.ピアースと山﨑雅文先生が開発した最先端の施術法です。

施術者の感覚や触診のみに頼らず、コンピュータシステムを用いた正確な検査分析を元に、人体の骨格構造、連動性を正し、本来備わっている自然治癒力を引き出します。

海外では多くの医療従事者が取り入れており、施術に強い力を必要とせず、女性の施術者でも取り扱いが出来ることや、患者さんの身体にかかる負担も小さいことから高い評価を得ています。

comp

施術料金

mony

初回 = 7,700円
2回目以降 = 4,500円 【学生】

初回 = 5,500円
2回目以降 = 3,500円

※健康保険の適用は、原因がはっきりとした急性の外傷(ケガ)のみとなります

施術の流れ

男性は上半身裸、女性は専用のガウンに着替えて頂き、施術を行います。(ご希望があれば男性の方もガウンを着用して頂けます。)。

STEP1
問診(一番大切にしています。)

幼少期の転倒や尻もちなどのケガ、過去の事故やスポーツにおけるダメージ、生活習慣(睡眠・食事・運動)、現在の症状を詳しく聞かせて頂きます。

STEP2
施術の説明
対症療法との違いや当院の施術方法であるバイタルリアクトセラピーの考え方をお伝えしていきます。
STEP3
検温&姿勢、関節可動域、筋肉の状態のチェック

背骨に沿って皮膚温を測り自律神経の働きを検査します。その後、専用の鏡を使って、体の歪みを検査し、足関節、ひざ、股関節、肩甲骨などの左右の動きの違い、筋肉が過緊張してる部分などを一緒に確認していきます。

STEP4
施術

最適な箇所に共鳴振動を使って施術を行っていきます。(優しい振動で小さなお子さんでも施術可能です。)

STEP5
姿勢と関節可動域の再チェック
再度、関節可動域や筋肉の柔軟性、体のバランスの変化を確認していきます。 施術後、良い状態で維持するために日常生活動作や正しい身体のポジションなどを指導させて頂きます。

よくある質問

お問い合わせの多いご質問にお答えしております。ご参考にどうぞ。

当院は完全予約制となります。
お電話かLINEでご連絡ください。

初回は70分ほど必要となります。
2回目は30〜40分。3回目以降は約20分(状態によっては30分ほど)です。

市ケ尾パーキングと提携しています。
ご利用の方は、30分(200円分)のサービス券をお渡しします。

※施術後に買い物をされる方は、西友(スーパー)の専用駐車場をご利用ください。
買い物金額に応じてサービス券を受け取ることが出来ます。

こちらで施術着(ガウン)を用意してますのでお持ち頂かなくて大丈夫です。

当院は痛みのある部分だけを施術するのではなく、全身の状態を検査、施術するため健康保険の適応とはなりません。
健康保険は明確な原因のある急性の怪我(捻挫や打撲など)に限られます。

どちらも対応しています。ご希望の方はお電話でお問い合わせください。

現在は使えませんが、2022年度中に導入予定です。

当日の無断キャンセルはキャンセル料を頂いております。急な体調不良や、やむおえない状況の場合はご連絡を頂ければキャンセル料は発生いたしません。
ご予約の段階で予約枠を確保していますので なるべくキャンセルのないようして頂けると有難いです。

注意事項

予約システムについて

当院は完全予約制となっております。

ご予約の時間は治療を開始するお時間となります。

お着換えと施術前の正確な検温を行うため、予約時間の10分前を目安にご来院下さい。

sche

施術時の服装について ~女性の方へ~

女性は背中側が開くガウンに着替えて頂きます。

背中の皮膚温検査と、殿部の施術の際に一時的にズボンを下げさせて頂く場合がございます。

ご了承のほどお願いいたします。

アクセス

東急田園都市線 市が尾駅から徒歩3分!

〒225-0024
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1054-6-203号
ラミネス市ケ尾

【電車をご利用の方】

市が尾駅の東口を出て、右に進んで頂くとみずほ銀行があり、さらに進んで頂くと花屋さんが見えてきます。その少し先に、1階にインド料理屋があるマンションの2階に当院がございます。

【お車でご来院される方】

当院専用の駐車場はありませんので、お近くのパーキングをご利用ください。

※当院の向かいにある居酒屋「豚匠」の前のパーキングが一番安くてオススメです。

※施術後にお買い物をされる予定の方は、当院の斜め前にあるスーパー「西友」の駐車場をご利用ください。お買い物金額に応じてサービス券が発行されます。

最寄りのパーキング

当院最寄りの有料駐車場です。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

日頃から気になっているお身体の不調やお悩みなどがあればご相談ください。

ブログ

ブログ3

本文入力。本文中の内冒頭の文字が抜粋されて、一覧やトップページに表示されます。

Read More »

ブログ2

本文入力。本文中の内冒頭の文字が抜粋されて、一覧やトップページに表示されます。

Read More »